とある夏の日の思い出

撮影記

昨年の夏、とある日、私は有給休暇で仕事を休みました。

なんと、あの斎藤佑樹さんに会えるチャンスが有るではないか?!ということで、名古屋のSONYストアへ行ってまいりました。

なぜ斎藤佑樹さんに会えるチャンスが有ったのかというと、写真展が行われていたからです。その一環として一日店長的なイベントが行われました。

写真はありませんが、斎藤佑樹さんを生で見ることができました。お話できるチャンスもあったのですが、勇気が出ませんでした。何を話して良いかもわからなかったというところもあります。チャンスの神様が頭に浮かんだのですが…。

 

そんなソニーストアを後にし、たまには贅沢でもするかということで、ひつまぶしをいただきました@ラシック。これが非常に美味しかった。許されることなら定期的に食べたいが、お財布が許してくれませんね。

 

次は熱田神宮へ向かいました。バイクに乗っていることと、妻が妊娠していたこともあり、交通安全のお守りと安全のお守りをいただきました。

 

最後に熱田神宮の近くにある白鳥庭園へ。ジンバルを買ったので試運転に行きました。レンズのフィルターを外そうとしたのですが、硬くて外せなかったです。結果として手に切り傷を負いました。少し悲しい気持ちになった夏の日でした。

 

この日持ち歩いたレンズは『NIKKOR Z 28mm f/2.8』、小型軽量でお散歩にはもってこいのレンズでした。

コメント