名古屋市内のクリスマスイルミネーション

撮影記

クリスマス直前となった一昨日の夜、名古屋駅付近および矢場町のあたりを出歩く機会がありました。この時期らしく、イルミネーションが光り輝いていました。その様子をお伝えします。

スポンサーリンク

名古屋駅

桜通口

名古屋駅の東側、桜通口のあたりには大きなクリスマスツリーが飾られていました。

調べてみたところ、高さは名古屋地区で最大級の12mとのことです。ちなみに展示期間はクリスマス当日を迎える明日25日までのようです。興味のある方はお早めに。

飛翔

名古屋駅前再開発に伴い撤去される予定のモニュメント『飛翔』も、少しライトアップされていました。

雲に隠れてしまっていますが、飛翔の後ろの満月もこの日は綺麗でした。

名駅通り

駅前の通りの街路樹にも電飾が施されていました。

ナナちゃん人形

そして、なかなかのインパクトだったのが、このナナちゃん人形。季節に応じて服装が替わるそうですが、クリスマス期間の今はこんなド派手な格好になっていました。

『平成最後のクリスマス』を華やかに演出するための格好で、『プリンセスナナちゃん』と呼ばれるそうです。

矢場町

所を移して、久屋大通公園で行われているクリスマスマーケットへ向かいました。この写真は矢場町交差点です。矢場町近辺は青色の電飾が目立っていました。

クリスマスマーケット at 久屋大通公園

久屋大通公園ではクリスマスマーケットというイベントが行われていました。出店が出ていて、ワインを飲んだりスイーツを食べたりすることができます。この日も多くの人で賑わっていました。

 

北へ目を向けると名古屋テレビ塔もイルミネーションを行っていました。

 

会場の雰囲気はこんな感じでした。適宜テーブルと椅子が設置されていて、所々にパラソルヒーターも設置されていました。この日は風もあまりなく、冷え込みも弱かったので屋外でも苦にはなりませんでした。

 

子ども向けの小さなメリーゴーランドも置いてありました。時々稼働していました。

 

まとめ

クリスマスを迎える名古屋のイルミネーションの様子をお伝えしました。

名古屋駅桜通口のクリスマスツリーは12/25までです。
久屋大通公園のクリスマスマーケットは12/24までです。

コメント