霞ヶ浦緑地公園から見る2021年の初日の出

撮影記

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年も初日の出を四日市の霞ヶ浦緑地公園へ見に行きました。その写真をご紹介します。

霞ヶ浦緑地公園へ着いたのは6時半過ぎでした。例年だと6時前には到着するようにしているのですが、今年は寒さと眠さで出遅れてしまいました。ご覧のように空はだいぶ明るくなってきていました。

 

コロナ禍ですので、あまり密になる状況はよろしくないですね。人出はこの写真のような感じでした。いわゆるソーシャルディスタンスは保てる程度の人出だと思います。

 

そして何よりこの日は風がものすごく強かった。換気(?)はバッチリですね。それよりも問題なのは寒さでした。これまでに初日の出を見に行った中で一番風が強かったので、カメラを持つ手がかじかんでいました。

 

太陽が登る位置の目印としているのは、海を越えて見える2本の煙突。この付近から太陽は昇り始めます。雲が覆っているので、きれいに見られるか少し心配をしていました。

 

そうこうしているうちに更に空が明るくなってきました。

 

分厚い雲も太陽の光に照らされ始めました。2021年の日の出はまもなくでしょうか。

 

雲の向こうから太陽が顔を出しました。2021年の初日の出です。

 

なんだかんだで今年も綺麗な日の出が見られました。

 

今年も頑張ろう、そんな気分になれます。

 

海面も太陽に照らされ始めました。

 

モンキーで来ていたので、もっと写真を撮りたかったのですが、あまりの寒さだったので駐車場で2枚程度撮っただけで終わってしまいました。今年も様子を見ながらモンキーでお出かけしたいです。

編集が完了したら、走行動画もアップしようと思います。

 

ということで、今年も初日の出を拝むことができました。ぼちぼちブログも更新していきたいと思いますので、ご覧いただければ幸いです。今年もよろしくお願いいたします。

コメント