『SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)』のレビューと思い出

撮影機材

私にとってフルサイズ初の大三元レンズ、タムロン製の『SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)』購入していました。このたび、手放すことにしました。このレンズについて振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

レビュー

大三元レンズということでf/2.8通しということが大きな特徴の一つです。また、Nikon純正の大三元レンズと比べると長さが短く比較的小柄に見えます。

また、手ぶれ補正も強力で5段分の補正効果があります。

ですが、やはり大三元レンズということでそれなりに重量を感じました。

 

思い出

最初の試し撮りを行ったのは、鈴鹿市にある田古知川という川の桜でした。曇っていたこともあり、解放での描写を確認することができました。

咲き始めた田古知川の桜で新レンズ(A032)の試し撮り
先日、TAMRONの標準大三元レンズA032(SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2)を購入しました。曇天ではありましたが、桜が咲き始めた田古知川で試し撮りしてきました。

 

同じく桜の時期、桑名市の七里の渡し近辺、九華公園近辺を散策しました。

九華公園の桜を見てきました
4月6日土曜日、桑名市は九華公園の桜を見てきました。そのときの写真を公開したいと思います。

 

同日、名古屋市の山崎川の桜も見に行っていました。

日中の山崎川の桜を見てきました
2週間ほど時間が経ってしまいましたが、山崎川の桜を見てきたときの写真を振り返ろうと思います。ほぼ満開の桜を見ることができました。

 

愛車、モンキー125を初めて撮ったのもこのレンズでした。

約半年前にモンキー125を購入していたのでフィーリングを書いてみます
約半年前、通勤のために原付二種バイクのモンキー125を購入しました。ある程度時間が経ったこともあるので、インプレ的な記事を書いてみたいと思います。

 

なばなの里にコスモスを撮りに行っていた。

なばなの里 ダリアコスモスまつりに行ってきました
久々に写活へ行ってきました。今回行ったのは、コスモスが見頃を迎え始めているなばなの里。1年半ほど前にイルミネーションを見に行って以来の訪問です。

 

ぬくもりの森。室内での撮影にも役立ちました。

浜松にある『ぬくもりの森』へ行ってきました
先日、熱海へ旅行へ行って参りました。その道中、浜松市にある『ぬくもりの森』へ行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

 

静岡の三保の松原。富士山が見られなかったのは残念でした。

三保の松原の景色を見てきました
先日、熱海へ旅行へ行きました。その道中、静岡で1泊しました。三保の松原の景色を見てきましたので、ご紹介したいと思います。

 

熱海のとある温泉旅館から。

熱海旅行へ行ってきました
先日、熱海旅行へ行ってきました。かつての新婚旅行のメッカ。特に、撮影目的で行ったわけではないので、スナップ的な写真と共に振り返ってみたいと思います。

 

そして白鳥庭園。明るい、手ぶれ補正のあるレンズは夜に便利。

白鳥庭園の紅葉ライトアップを見てきました
およそ1年ぶり、久々に白鳥庭園に行ってきました。今の時期は『あかりアート』ということで、ライトアップが行われています。そのおかげもあり、閉園時間が後ろ倒しになっているため、仕事帰りに寄ることができました。

 

まとめ

このレンズで撮影したのは約1,600枚でした。購入して以後は一番使用頻度の高かったレンズです。Z6にしてからは軽量なシステムにしていきたいと思い、大三元レンズは手放すことにしました。

コメント