ライトアップ中の山崎川四季の道の桜

撮影記

名古屋市の桜の名所といえば、鶴舞公園であったり、名古屋城であったりが有名だと思います。そんな中知名度こそそれほど高くない(?)ものの、名所と呼ばれるスポットが瑞穂区内にあるそうですので、行ってまいりました。ライトアップが期間限定で行われておりました。

スポンサーリンク

場所(by Google Maps)

名古屋市瑞穂区にあります。名古屋市営地下鉄の瑞穂区役所駅から東方向へ10分ほどで到着できる位置にあります。

瑞穂区役所前から石川橋大橋までの道のり

道中の道のりでも桜の風景を楽しむことができます。本日は四季の道方面へ向かって、多くの人が歩いている様子が見られました。

石川橋大橋からの光景

石川橋大橋まで到達すると遠くにライトアップしていると思われる光景を見ることができました。この川沿いの道は(時間帯限定で?)歩行者向けに交通整備がされていました。

メインエリアの景色

川を挟み、桜が列を成していました。この写真の奥に見える橋もたくさんの人がいましたが、この写真を撮った橋もたくさんの人がいました。

こちらは先ほどの写真を撮った橋の人の様子です。自動車も時々通過していました。

こちらは奥に見えていた橋の様子です。木造の橋なのでしょうか。こちらの方が橋の幅が狭く混雑が目立っていた印象を受けました。

賑わう人々

川沿いの道は多くの人で賑わっていました。出店などは比較的少ない(ほとんどない)ので、ワイワイ騒ぐというよりは、マッタリと鑑賞するといったイメージが似合う場所だと感じました。

こぢんまりと出店が出ている様子です。

桜の様子

満開をやや過ぎ、散り始めに移行している状況でした。緑色の葉っぱも多く見られました。

時折、やや強めの風が吹くと桜の花びらが舞う様子を見ることができました。

空を見上げると月も綺麗に輝いていました。

桜と水面。

まとめ

ライトアップが行われるのは午後9時まででした。終了のアナウンス等は聞こえてきませんでしたので、ご覧になられる際は時間に気をつけていただけると良いかと思います。時間を過ぎるとあっけなくライトは消されました。

ライトアップ終了後も街灯に照らされる桜は眺めることができます。

今年は桜の開花が早く、残り短い間しか楽しむことはできないかもしれません。ですが、機会がありましたら、山崎川四季の道の桜を是非ご覧になってください。

コメント