鈴鹿市神戸公園の桜

撮影記

鈴鹿市役所から徒歩で行ける程度の距離に神戸(かんべ)公園という公園があります。かつてはお城もあった場所でして、現在もその名残である石垣が残っています。そんな鈴鹿のとある公園の桜をご紹介いたします。

スポンサーリンク

場所(by Google Maps)

近鉄鈴鹿線の鈴鹿市駅から歩いて5分から10分程度の場所に位置しています。

神戸公園の桜

城跡の石垣がある近辺にはテントが張られていました(2018年3月31日時点)。普段はないので、桜の季節に合わせて何らかのイベントが行われているのかもしれません。

やはり、普段よりも人出は多かったです。そして、恐らくですがPokemon Goのイベントが実施されていたようで、スマホを見られている方がたくさんいらっしゃったのが印象的でした。ざっと見て30人ぐらいは、Pokemon Goをされている方だったと思われます。上の写真には、そうと思われる集団は写っていません。

ブルーシートを広げてお花見をされている方も多数いらっしゃいました。屋台などは出ておりません。家族、友人などとマッタリお花見に向いている場所だと思います。

城跡らしく、お堀があります。お堀を跨ぐように架かる橋も良い雰囲気を醸し出していました。

まとめ

こちらの写真は、北側に位置する出入り口付近にあった木です。まさに満開でした。鈴鹿市中心部(?)に位置する神戸公園の桜のご紹介でした。

コメント