霞ヶ浦緑地公園で見る工場群の朝

撮影記

四日市の霞ヶ浦というと、工場夜景が有名な場所です。そんな場所で朝の景色を見てきました。

スポンサーリンク

場所(by Google Maps)

工場夜景

四日市霞ヶ浦緑地公園からの工場夜景
今から2週間ほど前、四日市市の霞ヶ浦緑地公園で工場夜景撮影に挑戦していました。そのときのことを思い出しながら記事にまとめたいと思います。

ここには半年ほど前に一度来ていました。そのときは夜景を撮っていました。

霞ヶ浦

午前6時過ぎ、日の出前の写真です。少しずつ明るくなってきた時間です。

この時間ですと、人はまだ少なかったです。散歩をしている人をチラホラ見かけた程度でした。

少しずつ日が昇ってきました。

しばらく撮影を続けていると、船が通っていきました。

日の出の太陽と船。

D3300

この日は現在のメイン機であるD750とともに、この写真に写っているD3300も持って行きました。フルサイズ対応の望遠レンズを持っていなかったのと、この写真のようにカメラを写した写真を撮りたかったからです。

朝焼けに照らされるポートビル。

工場のシルエットがかっこいいですね。

約3年間使用したNikon D3300の紹介
私がデジタル一眼レフを購入したのは2015年2月のことでした。購入したのは、NikonのD3300という入門機でした。約3年間、このカメラで写真を撮っていました。

D3300でも必要十分な写真は撮れますね。D750とD3300で撮影した写真を並べられても見比べられる自信はありません。

まとめ

工場の魅力は夜景だけではありません。霞ヶ浦緑地公園は車でのアクセスもしやすいので、興味を持たれた方は是非訪れてみてください。朝ですと、散歩をしている方も見えるので夜より安心して撮影できることかと思います。

関連記事

約1ヶ月後の流星群チャレンジ

霞ヶ浦緑地公園でふたご座流星群を撮影…できなかった
昨日はふたご座流星群の極大日でした。四日市の工場夜景と流星群がコラボレーションした写真を撮影すべく、霞ヶ浦緑地公園に行きました。結論から言うと流星群は撮れませんでした。

コラボレーションは難しかったです…。

コメント