梅が見頃な鈴鹿の森庭園へ行ってきました

撮影記

3月も中旬に差しかかり、梅が見頃な時期になってきました。三重県鈴鹿市の梅の名所、鈴鹿の森庭園へ行ってきました。

スポンサーリンク

場所(by GoogleMaps)

鈴鹿の森庭園は鈴鹿市の西部に位置しています。まもなく開通する新名神高速道路の鈴鹿PAスマートICが、鈴鹿の森庭園のある山本町内にできるので、高速道路でのアクセスが向上しそうです。

 

駐車場

午前9時半頃に到着しましたが、駐車場の様子はこのような状況でした。駐車できる台数が多く用意されていたので、満車で駐車できなくなることはなさそうな印象を受けました。

11時前に退園しましたが、そのときも満車にはなっていませんでした。しかし、駐車場へ入るための道は少し混雑していました。

可能であれば開園時間付近に行った方が、混雑の影響を減らせそうです。

 

園内

鈴鹿の森庭園の入園料は開花状況によって変動します。私が訪れた昨日(3月9日)は見頃だったため、1,500円でした。

園内の状況及び入園料は、鈴鹿の森庭園公式Twitter(@Suzuka_Akatsuka)で日々告知されています。

 

入園するとまず見えてくるのがこの景色です。見事な咲き具合でした。

 

園内は多くの人で賑わっていました。大きなカメラを持っている人もいれば、スマホで撮影している人もいました。

 

青と緑とピンクの共演。

 

広角レンズで撮影してやると、迫力が増しました。

 

立ち入りはできない、ちょっとした小道としだれ梅。

 

太陽としだれ梅。この日は快晴で、午前中の時間帯でも暖かかったです。

 

鈴鹿山脈としだれ梅。

 

ウメジローも撮影できました。メジロがやってきた木には人だかりができます。

 

 

まとめ

2010年代の鈴鹿の新名所、鈴鹿の森庭園。2014年開園ということで、知名度も年々向上しつつありますね。

見頃の週の土曜日ということで混雑を予想していましたが、車も停めることができ、園内散策も楽しむことができました。

夜間ライトアップも実施されますので、来年はライトアップを見に行ければと思います。

 

紹介

下記ページにて、当記事をご紹介いただきました!

お疲れナースにおすすめ!季節ごとの景観で心を癒やしてくれる庭園特集 | ナースときどき女子
ちょっとお疲れ気味の看護師さん、今度のお休みは庭園に足を運んでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?ここでは、日本庭園から洋風庭園、中華庭園まで広くピックアップしてみましたよ。ぜひそれぞれの記事を熟読して、じっくりと過...

 

撮影機材

どのカメラ、どのレンズを組み合わせても楽しめる場所だと思いました。それぞれのレンズの特性を生かした撮影が楽しめます。

コメント