名古屋駅の高いビル群が見られる向野橋で夜景を見てきました

撮影記

名古屋の撮影スポットを探していたところ、向野橋というスポットを見つけました。名古屋駅のビル群が見られる場所とのことです。そんな向野橋で夜の名古屋駅ビル群を撮影してみました。

スポンサーリンク

場所(by GoogleMaps)

名古屋駅の南西側に位置しています。名古屋高速の黄金IC付近です。電車で行く場合は近鉄名古屋線の米野駅が最も近いと思われます。実際、10分程度あれば米野駅まで到着することができました。コインパーキングもわりと近い位置にありますので、名古屋駅近くではありますが、比較的様々な方法でアクセス可能と考えられます。

向野橋

橋自体はこのような見た目をしております。比較的幅の広い橋ですが、2018年4月現在、老朽化のため自動車等の車両は通行禁止になっていました。名古屋駅方面に目を向けると、高層ビルの灯りが見えます。

金曜日の夜9時前後に30分弱滞在しましたが、歩行者自転車の交通量は少なめでした。写真撮影という観点で見ると、ゆっくりと撮影できる場所とも言えます。

名古屋駅とは反対に目を向ける

南に目を向けると、JR東海名古屋車両区と呼ばれるエリアが見られます。鉄道については詳しくないのですが、おそらく車両点検などを行う場所なのではないかと考えられます。また、JR関西本線、あおなみ線の線路も通っており、ときおり電車が通過していきました。

名古屋駅ビル群

JRセントラルタワーズをはじめとした、高層ビル郡が見られました。

鉄道関連の灯りと、高層ビル群の灯り、どちらも美しかったです。

鉄塔より右側に写っているエリアは「ささしまライブ24」地区と呼ばれ、開発が進んでいるエリアです。中京テレビの本社などがこのエリアに移動してきたりしています。

更にその右側に写っているのは名古屋高速です。

まとめ

美しい景色が見られると聞いたスポット、向野橋。美しい夜景を見ることができました。また、時を改めて日中の名古屋駅ビル群も見てみたいものです。

コメント