浜松にある『ぬくもりの森』へ行ってきました

撮影記

先日、熱海へ旅行へ行って参りました。その道中、浜松市にある『ぬくもりの森』へ行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

場所(by GoogleMaps)

ぬくもりの森は浜松市の西部にあります。東名高速の舘山寺スマートIC又は浜松西ICが近くのICです。舘山寺や浜名湖パルパルがあるエリアに比較的近いです。

 

ぬくもりの森まで

駐車場

駐車場はこのような感じで整備されています。実は3年ほど前にも一度来たことがあるのですが、そのときはもう少し駐車場も狭かったです。どうやらここ数年のうちに整備されたらしい。

さらに、すれ違った人の中には『10年前とはガラリと変わったな』とつぶやいているオジサンも見えました。どうやら年々変化しているようです。

 

入場料

駐車場の出入り口付近に券売機があります。どうやら、入場料は400円かかるようです。ここ1年ぐらいの間に入場料の徴収を始めたらしいです。その代わり駐車場料金を無料にしたとのことです。

 

森への道のり

基本的に案内の方がいらっしゃるようですが、先ほどの駐車場から道を横断し、少し北へ歩いて行くと看板があります。この看板に沿って民家の間を抜けていきます。

 

駐車場から歩くこと約5分、ぬくもりの森と書かれた看板が見えてきます。ここまで来ればまもなく入り口。

 

森の中へ

先ほどの看板を少し越えたぐらいに受付の方が見えます。そこで駐車場で購入した券売機を提示することで入場できます。

 

こちらが森にあるコンテンツ一覧です。今回は時間の関係もあり、ほんの少ししか寄れていませんが、写真を交えながらご紹介してみたいと思います。

 

ぬくもりガレリア

この階段を登っていった先にあるのが『ぬくもりガレリア』です。ここに入るには別途料金(¥300)が必要でした。ここでは軽食を食べることができました。

 

ここでいただいたのは、トマト系のスープパスタとポテト、そしてドリンクです。スープパスタですが、シンプルにおいしかったです。

この食事をいただいた場所が…、

このような部屋でした。ギャラリー兼食事スペースという構成になっていました。時々他のお客さんもやってきますが、比較的ゆっくり食事をいただくことができました。

 

食事ができる場所は先ほどのテーブル以外にも、この窓の奥に見えるテラス席や、

出口へ向かう道中にある個室のようなスペースでいただくことができます。もっとゆっくり食べたい人は、出口付近にある個室のようなスペースがオススメかなと感じました。

 

窓の外のテラスから見える景色です。ジブリとかそういうのにありそうな風景じゃありませんか?

 

ガレリア内のその他の景色をざざっとご紹介します。

 

福蔵

こちらは時間の関係で入れなかったので、外観のみです。中ではフクロウとふれあうことができるようです。後から調べたところ軽食も食べられるとのことです。次回来ることがあれば是非入りたいです。

 

お菓子の森

この自転車の少し右手前にあるのがお菓子の森です。スイーツが食べられる場所です。ガレリアでは軽食にして、こちらでスイーツを食べる予定だったのですが、ガレリアでお腹いっぱいになってしまい、今回は食べることができませんでした。

 

その他の風景

 

まとめ

中世の世界に迷い込んだかのような『ぬくもりの森』。浜松市を訪れた際には来てみてはいかがでしょうか。

コメント