浜名湖一周サイクリングの勧め

撮影スポット

静岡県にある浜名湖一周はおよそ80キロです。そんな浜名湖をママチャリで一周したことがあります。一周したときのメモ書きが残っていたので、それを記事にしたいと思います。ちなみに、サイクリングロードとなっているため走りやすくオススメです。

スポンサーリンク

初の長距離サイクリング

私にとって、長距離サイクリングはこの浜名湖一周が最初でした。クロスバイクやロードバイクは持っていませんでしたので、ママチャリで一周してみたところ6時間ほどかかった記憶があります。家に着いた頃にはグッタリしていたような記憶があります。

ちなみにゴールデンウィークの時期に走行したので、真夏だったらエラいことになっていたかもしれないなと今振り返ると感じます。

 

整備された道

さて、浜名湖周辺の道路ですが、このように自転車が通行しやすいように整備されています。時計回りか反時計回り、どちら向きに回る方が多いのかはわからないのですが、左側通行が原則の自転車ということで交通マナーに気をつける必要があります。自転車にとってのセンターラインが引いてある場所もあるので、共通で交通安全に対する認識を持てると良いですね。ちなみに一部区間は浜名湖周遊自転車道などと銘打たれています。

 

周辺施設

走ったのが10年近く前(2010年のこと)ですので、記憶が曖昧な部分もありますが、浜名湖一周走行中に浜名湖パルパルや舘山寺があるエリアも通過した記憶があります。自転車で一周して、なおかつ遊園地で遊ぶのは大変かもしれませんが…。舘山寺なんかは温泉街でもあるので、自転車を漕いでかいた汗を流すのには良いかもしれませんね!

あと、浜名湖サービスエリアもオススメかもしれません。実はサービスエリアの中には一般道からアクセスできるものもあります。この浜名湖SAもその一つで、こういった一般道からのアクセスも需要が結構あるのかもしれませんね。駐輪場も新設されたようです。

また、別のタイミングで浜名湖一周を行った友人は、道中でうなぎを食べたと言っていたので、鰻屋さんもチラホラあるのかもしれません。

 

自転車ならではの楽しみ方

ゆっくりと、そしてまったりと、浜名湖の景色を楽しむのが私のオススメです。クロスバイクやロードバイク乗りの方だとそんなに時間もかからないかもしれませんが、ママチャリで走行しようとすると時間も結構かかります。

 

それを逆手に取って…、浜名湖の朝焼け、夕焼けのをどちらも見るような欲張りパックなんていかがでしょうか。ちなみに、この写真は朝撮影した弁天島の鳥居です。浜名湖の南岸に位置しています。

午前中に浜名湖の西岸に居て朝焼けを見る、ゆっくりと回り東岸で夕焼けを眺める、不可能ではないと思います。

 

駐車場について

弁天島駅のすぐ近くに弁天島海浜公園がありそちらに有料ですが駐車場があります。もし浜名湖を一周されるのでしたら、車も駐車できる場所もありますし、一周してきた感が感じやすい弁天島を起点とすると良いと思います。観光名所の鳥居も見ることができますし。

ちなみに駐車場の利用案内はこのような感じです。

2015年11月22日現在の情報です。

 

まとめ

ちなみに、風が強いものだとあらかじめ思っておくほうが良いかもしれません。しかし、一周するという性質上向かい風もあれば追い風もあります。向かい風のタイミングだけ弱まって恩恵を受けられないなんてこともありますが…。

 

冬ですとサイクリングには厳しいと思いますが、春が来てゴールデンウィーク中なんてオススメかもしれません。ゴールデンウィーク中、浜松市中心部は浜松まつりで人がたくさんなので、少しばかり人出を避けられるかもしれません。

コメント